2006年12月13日

数の子

chopsticks.gif 数の子[かずのこ]

おせちの季節が近づいてきてますが、妊娠希望中の人にとって
おせちといえば、やっぱり数の子!
多産と子孫繁栄の願いがこめられた縁起物の代表選手ですよね。

数の子はニシン(鰊 - アイヌ後でカド)の卵巣を塩漬けにしたもの。
「数の多い子」との名前から、子孫繁栄を意味しています。
ほんとは「鰊の子(かどのこ)」だったのが、音が変化して
「数の子(かずのこ)」になったそうですけどね。

ちなみに、生殖機能を正常に保つ働きをするビタミンE
含まれているので栄養的にもバッチリなんだとか。
おせちを作るのが面倒でも、数の子だけは欠かさないように
しないといけません!





北海道から産地直送の旨いもの探検隊
塩抜きしなくてそのまま美味しい二度仕込み味付け数の子です。
大きさにバラつきはあるけど、1kgで4,800円(税込み)と激安。
あと、美味しそうなおせちの三大がに海鮮おせち北海華籠膳が
気になってしょうがない。予約しようか迷い中…。
【関連する記事】
posted by カシス at 15:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして^^*
メロ友申請くださってありがとうございます☆
楽しく赤ちゃん待ちがモットー!
わたしも同じコトをブログで書いていたので、親近感がわきます♪
わたしは治療歴はお休み期間含めて1年弱ですが、ベビ待ちは2年弱です。
だんだんと楽しむコトができなくなってきて弱気になっていた時期もありましたが、最近は穏やかな気持ちでベビ待ちしてます^^*
凹むコトもあるけれど、いつの日かママになれるコトを信じて頑張りましょうね♪
Posted by わいわーい at 2006年12月13日 16:22
わいわーい様

はじめまして。メロだちになってくださって
ありがとうございました!(*・v・*)
私も赤ちゃん待ちを楽しむことができない日々がありました。
でも、穏やかな気持ちを持ち続けることって大切ですよね。
と言いつつ、生理がくると泣いたり、高温期の終わりは
情緒不安定になったりもします(><)
難しいですね…。
Posted by カシス at 2006年12月13日 19:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。