2007年02月01日

マトリョーシカ

russia.gif マトリョーシカ[マトリョーシカ]

入れ子式になっている木製の人形でロシアの民芸品。
胴体が上下に分かれ、中には一回り小さな人形が。
さらに、その人形の中にも一回り小さな人形が。
さらにさらに、その人形の中にも(以下略)。

というわけで、この構造から子孫繁栄や子宝祈願、
子の成長などの願いがこめられているそうです。
また古くから縁起のよいマスコットとして親しまれていて、
お祝いのプレゼントやお土産に使われているとか。
たくさんの色柄があるので、コレクターさんも多いようです。

もともとは日本の民芸品(七福神の細工やだるま)が
ルーツになっているらしいので、縁起がよいというのも
そこからつながってるのかもしれませんね。

うちのは猫のデザインですが(アジア雑貨屋で購入)、
ほんとは頭にプラトーク(ロシアのスカーフ)、民族衣装、
エプロンをまとって、手に穀物の束を持っている女の子を
デザインしたものが一般的なんだそうです。
本場モンはちょっとお高いので、雑貨屋さんなんかで探すと
小さくてかわいいのがあったりしますよ〜




高級マトリョーシカ(中)イエロー 税込8,400円


マトリョーシカ人形(5点セット) 税込3,990円

マトリョーシカ型ハンドミラー 税込1,500円

マトリョーシカ マグネット3個セット 税込1,890円
posted by カシス at 23:28| Comment(2) | TrackBack(0) | キャラクター。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マトリョーシカもいろいろ種類があって
可愛いですよね〜一番小さいのなんかも〜w
あたしが小さい頃、マトリョーシカの絵本があって
すっげそれが好きやったの覚えてますww
内容は忘れちゃったけどww
可愛いのみつけたら今度買ってみようかな♪
Posted by ベル at 2007年02月02日 15:34
ベル様

マトリョーシカ、私は子宝の縁起物だとは知らずに
買ったのですよ〜。しかも妊娠希望する前に(笑)
しかもマトリョーシカという名前を知ったのも
最近でした(;´ω`)
Posted by カシス at 2007年02月03日 16:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。